千葉の葬儀のプランにはどのようなものがありますか?費用は?

千葉での葬儀費用は平均で125万円~130万円となっていますが、60万円程度で完結できる1日葬や家族葬も好評。

葬儀スタイルも多様化しています。

■小規模化・短縮化する葬儀スタイル。

千葉だからといって特別な葬儀があるわけではありません。

現状ではネットによる全国展開の葬儀社が伸張しているので、傾向としては全国ベースでみていくのが妥当ではないかと思います。

葬儀の傾向としては、①規模が小規模化していること、②1日葬や家族葬など日程も短くなっていること、③葬儀費用の見える化がすすんでいること。

この3点の傾向は千葉でも顕著です。

■1日葬や家族葬なら60万円程度でOK。

千葉県の葬儀費用は平均で125万円~130万円という数字が公表されていますが、1日葬や家族葬であれば60万円程度であり、ここ数年で需要はかなり増えています。

会社を定年退職し、高齢となった世代の葬儀に人気のプランですが、いまどきの家族葬や1日葬は簡素なイメージではなくなっているので、世間体も良く、短期間で済むので遺族や会葬者にも好評です。

■千葉県民や千葉市民であれば、優待される特別プランもあります。

あわせて考えてみましょう。

葬儀の規模の大小に関係なく、千葉在住の方の葬儀であれば優遇措置を受けられるプランもあります。

最寄りの市役所・区役所に行けば、該当する葬儀場を教えてくれるので参考にしましょう。

また、博全社のように町内会や自治会ごとに割引プランが用意しているところもあります。

特別プランには葬儀費用自体が割引になるものや通夜振る舞いのプランがワンランクアップするものなど葬儀社によって異なります。

気になる葬儀社があれば、まずは問合せてみましょう。