バイク買取の流れ

兄がバイク買取サイトで、自分のバイク買取額の相場をチェックしてみました。

バイクのメーカー、排気量、年式、車種、走行距離を入力したところ、98,000円という価格が出たそうです。

自分が思っていたよりその価格は高く、かなりテンションあがっていましたね。

私にとっては、バイクの価格がまったく検討つかないので、それが高いのか安いのか皆目見当もつきませんでした。

バイク買取サイトも複数あるため、いくつか相場を算出してみて、高く買い取ってくれるサイトを選ぼうと兄は考えているようです。

実際に買取をしてもらうには、電話やメールで連絡をして都合のいい日にちを決め、バイク査定スタッフが出張してくれるそうです。

わざわざ店舗までバイクを持ち込まなくてもいい、というのはとてもいいサービスですね。

出張して査定してもらい、最終的に買取の確定金額を出してくれるそうですが、もしその金額に納得がいなかければ、断ってもいいということでした。

ただ、わざわざ出張して来てくれたのに、断るというのも恐縮してしまうものがあるかもしれません。

納得いかなければ、まずは金額を交渉してみる、というのもいいですね。

バイク買取査定員の対応や説明、誠意をみながらお互いに、納得して値段を決める、ということも必要になると思います。

自分が大切に扱ってきて乗ってきたバイクは、安心できるスタッフさんに買い取ってもらいたいと思うでしょう。

洋服にとっては誰かに来てもらうこと、、バイクにとっては誰かに乗ってもらうことが嬉しいと思うに違いありません。