バイクを売るタイミングは?

バイクを売る時に、誰もが思うことは「できるだけ高く売りたい」ことですよね。

バイクを高く売るのに良い時期というのはあるのでしょうか。

査定が上がる時期、下がる時期というのはあるのでしょうか。

【時期よりも需要と供給】

バイク買取業者が、「この時期はバイク買取金額が高い」とか「この時期はあまり高くない」という話はほとんどしません。

多少は上下する時期があるのですが、どちらかというと需要と供給に関係していると言われています。

バイク買取業者は買い取ったバイクをオークションに持ち込むのが大半ですが、オークションの取引相場が高い時に査定してもらったら高めの金額が付くと考えられます。

【いつ頃が狙い目?】

バイクの売れる時期はどうしても品薄になりますから査定額も高くなりやすいと考えられます。

具体的には学生や新社会人が活動する3月から4月、学生が夏休みになる6月から7月頃です。

バイクが売れる時期なので査定額は少し高くなる可能性があります。

【良い状態の時に売るのが一番良い】

今が例えば5月だとして、バイクを売るのに6月まで待とうかというのはアリかもしれませんが、9月だったら翌年の3月まで待つなんて無理ですよね。

バイクが高く査定される時に売るのが良いのですが、それが難しい時はすぐにでも売ってしまうことをおすすめします。

売れる時期まで保管しておくだけで、バイクの状態は悪くなります。

何か月も先になると、エンジンもかかるかどうかわかりませんよね。

後回しにすればするほどバイクの価値は下がりますので、良い状態の時に売ってしまいましょう。